2007年07月04日

多汗症に立ち向かうには

多汗症の対策、基本は、しっかり汗をふくということです。

当たり前のようですが、大切なことです。

いつも清潔にしておく、といった心構えが、精神的にもいい影響を与えます。

少し大きめのハンカチタオルをいつも準備しておくなど、日ごろからの用意が精神的なゆとりをもたらします。

あと、朝晩2回お風呂にはいるなど、自分だけのパターンをつくっておくといいでしょう。

臭いの元は、汗をかいたままの長時間放置。この状況を改善していけばいいだけの話です。

あと、多汗症にいい食べ物は納豆などの豆類だそうです。

汗をさらさらにする成分が含まれているそうです。
【関連する記事】
posted by 多汗症 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

多汗症の治療って

多汗症の治療方法にはいろいろなものがあります。

多汗症は、精神的な原因の方が高い傾向にあるので、精神を安定させる内服液などを処方されることが多いようです。

ですので、この内服液は、直接身体に作用して汗を止めるのではなく、精神をリラックスさせて、結果的に発汗を少なくするという仕組みです。

また、これとは別に交感神経を刺激する内服液もあり、これはどちらかというと発汗機能に直接作用するようです。

しかし、こういった高い効果が期待できる薬はしばしば、胃腸に負担をかけたりする場合があるので、気をつけましょう。
posted by 多汗症 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。